診療案内|藤沢市辻堂の歯医者・歯科|齊藤歯科クリニック

MENU

診療案内

唾液検査

唾液にはお口を守る作用があります。しかし、患者さまによってむし歯や歯周病になる原因も違えば、予防方法も違います。そこでご提案したいのが、唾液の力やお口のリスクを調べる唾液検査(サリバテスト)です。

詳しく見る

歯周病治療

歯周病は菌による感染症であり、歯を支えている骨が減ってしまう病気です。進行すると歯を支えられなくなり、抜け落ちてしまいます。歯周病に関与している菌は多数あり、中でもレッドコンプレックスと呼ばれる3種は毒性が強いため、増やさないようにしなくてはなりません。

レッドコンプレックスは、血液に含まれる鉄分を栄養源にする一方、酸素を嫌います。歯周病が進行すると歯茎から出血しやすくなり、歯と歯茎との間にある歯周ポケットも深く空気に触れにくくなるので、悪循環となってしまいます。そこで、歯周ポケットが2~3mmで出血がない状態を目指し、治療します。

歯周病の恐ろしさはお口の中のことだけではありません。歯周病菌の増殖と糖尿病には相互作用が指摘されており、また、誤嚥性肺炎の原因の一つにもなります。歯周病は初期症状に気づきにくく、進行してしまう方が多いものです。進行してから受診しても、抜歯ということになりかねません。ぜひ、歯科検診を受け、早期に治療を始めましょう。

フッ素

歯質を強化してむし歯を防ぐため、フッ素塗布をお勧めします。フッ素には、酸で溶け始めた歯が再石灰化するのを助ける作用があります。

詳しく見る

ホワイトニング

ご自分の歯の色を明るい白さにしたい方のため、当院ではご自宅でマウスピースを使って行うホームホワイトニングを提供しています。マウスピースは患者さまお一人おひとりの歯並びに合わせ、オーダーメードでお作りします。

使用方法は、マウスピースの内側にホワイトニングジェルを入れ、就寝時に装着するというものです。ホワイトニングジェルは小分けにされてシリンジに入っていますので、1~2週間で使い切ってください。

ホームホワイトニングは時間をかけてじっくりと歯を白くするため、白さが長持ちしやすいというメリットがあります。お急ぎの場合は、使用時間を長めにし、ホワイトニングジェルの濃度を高くすることで調整可能です。逆に、知覚過敏の方には濃度の低いものをお薦めします。

月日とともに歯の色が戻ってしまっても、ホワイトニングジェルを買い足せば再度ホワイトニングができますので、マウスピースはお手元で保管しておきましょう。

審美治療

むし歯や歯周病といった歯の病気を治療するだけでなく、欠けてしまった歯の形や歯の色などを整えることで、より美しいお口元を目指すことが可能です。お口元の見た目に関するお悩みもご相談ください。

気になる部分の歯を削り人工の歯を被せることで、自然の歯によく似た、白く美しい歯を手に入れることができます。歯の形や大きさも、調整可能です。

人工の歯を作る材料には様々な種類があり、金属を使用しない材料であれば年月が経っても歯茎が黒ずむことはありません。当院ではコンポジットレジンという白い歯科用プラスチックを使った治療も行っており、むし歯治療との併用や歯の位置などの条件が合えば、保険適用できるケースもあります。

お口元を美しく整えることで、もっとご自分の歯を好きになり、健康作りの励みとなれば幸いです。

義歯・入れ歯

入れ歯には、様々な種類があります。失った歯を悔やむより、ご自分に合った入れ歯を手に入れることで、これからの暮らしをより快適にすることのほうが大切です。

材料や作り方により、入れ歯には保険診療のものと自由診療のものがあります。患者さまのニーズやお口の状態次第で、保険診療のものでもお喜びいただけることもありますし、自由診療でもご期待に添えないケースもあります。まずはニーズをお聞かせください。お一人おひとりに合わせ、適応可能な入れ歯をご提案しますので、話し合いをしながら決めていきましょう。

なお、費用は人工歯の本数に比例するわけではなく、検査や型取りも含めて決まります。また、どんなにお口に合う入れ歯でも、天然の歯には及びません。ご自分の歯と比べて、噛む力は3割ほどとされています。お口の中に入れるものですから、納得なさってから、より良いものをお選びください。